【保存版】今すぐ副業!シーン別クラウドソーシングサービス

副業のやり方は?

副業と言ってもやり方は人それぞれです。一昔前は副業をやっている人は珍しいイメージがありましたが、今ではそう珍しくありません。以外に話を聞いてみると「こういうことやってるんですよ」とかが出てくることも珍しくありません。逆に、「どうやってやるんですか?」と言う質問も。今は大変便利なサービスも多くあるので、その方法を紹介します。

スキルで稼ぐ!編

ランサーズ

「ランサーズ」の画像検索結果

ランサーズは国内最大級のクラウドソーシングサービスです。ビジネス〜デザイン・プログラミングまで幅広い案件が揃っています。是非とも登録しておきたいサービスです。

クラウドワークス

クラウドワークスもランサーズと並び、規模感の大きいサービスになります。こちらもランサーズと同様登録しておいても損はありません。

ココナラ

イラストや占いなどのコンテンツがメインのユニークなプラットフォームです。ワンコインから仕事を受発注できるので、どのようなものを売られているかをチェックして、それを真似して売ってみるのも良いかも知れません!

 

streetacademy(ストリートアカデミー)

ストリートアカデミーは誰もが講師として授業を開催できるサービスです。自分は普通だと思っていても、他の人から「ここがすごい!」と言われる分野であれば一度開催してみても面白いです。

物を売って稼ぐ!編

メルカリ

言わずと知れた「メルカリ」ご存知の方も多いと思います。メルカリは、非常に使いやすくまたシンプル。手数料が10%取られてしまいますが、自分でサイトを立ち上げてそこで売ってと言うことを考えると安いものです。

使いやすさが考えつくされているので、面倒臭がりの方にはうってつけのサービスではないでしょうか。

CASH

2017年に突如現れた新星のサービス。企業自体の話題にも事欠きませんが、11月にようやく正式にリリースされたようです。 「目の前のアイテムが一瞬でお金に変わる!」という衝撃的なキャッチコピーですが、一度試して見たらその手軽さから離れられないかも…?

まとめ

他にもフリーマーケットなど、リアルでも売り場はありますが、WEBでも便利なサービスは多くあります。登録だけでもしてみると、案外今すぐ取り組めそうなサービスも出てくるかもしれません。自分の得意領域でサービスを使い分けて見てもいいですね。