成功者は運に愛される?今すぐ出来る運気をあげる7の方法

成功者は運が強い?

成功者は縁起を大切にしています。私が出会った方々はみんな自分ルールを持っていて、それをすると何かに取り組む際に成功する確率が上がったり、いいことがあったりすると言う人が多くいます。「マイルール」なるものは人それぞれだとは思いますが、それを自分に課して実行するという手段は本質的には同じです。

それを上手く自分なりに習慣づけて、上手くモチベーションを上げれると、運気も向上して行くかもしれません。ここでは、私の周りの成功者と呼ばれる方々が実際に行なっていた方法を紹介していきます!

実際に成功者が行なっていた7の方法

これをしてみるといいかも?!というものを周りの人がやっていたものから抜粋してまとめてみたいと思います。

1 神社に行く

誰でも行くよ!という声も聞こえてきそうですが、ある方はMY神社に行くというルールを持っていました。その神社には大きな木があり、それに触れるとパワーをもらえるとのこと。本当にもらえるのかどうかは定かではありませんが、勝負事などの前にはそこに行くそうです。

自分の勝負スポットを定めて、そこに通い続けるのも良いかも知れません。

2 財布に蛇の皮を入れる

昔から「の抜け殻を財布に入れると金運がアップする」という云い伝えがありますが、それを財布の中に入れて持ち歩かれていました。自分のラッキーアイテムのようなものがあると、自分をパワーアップさせられる(自己暗示?)かも。

3  靴を磨く

成功者は良く靴がキレイといわれます。成功している人は必ずしも綺麗な靴を履いている訳ではありませんが、多くの成功者は靴を大切にしています。

4 トイレ掃除をする

トイレを掃除することで、自分が好きになるそうです。何故かはわかりませんが、それこそまさに「やってみればわかる!」の世界だそうで。

5 LINEやメールを即返信する

とにかく皆さんレスが早いです。この時間は寝てるだろうと思ってもすぐに返事が返ってきたり、前日夜遅くまで一緒に飲んでいたからお礼を送っても遅く返ってくるだろうと思っていても、これまたすぐに返ってきます。

大変なことかもしれませんが、ご本人達はそれを苦もなくやっている。おそらく、ストレスをなくすためにはすぐに物事を処理するところから始まって、それが習慣となって身についたんだと思います。

6 運がいい人と付き合う

露骨に口には出しませんが、「付き合う人を選ぶ」ことは徹底しています。例えば、自分を高めてくれる人、ポジティブな人、運が良い人など。自然と周りがそうなっていくのかも知れませんが、誰とでも付き合うのではなくて、付き合う人を変えてみると新しい発見があるかと思います。人は周りの人に影響され感化されていく生き物です。

7 手土産を持って行く

人と会うときに「手土産を持っていく」こともまたすぐに実践できることです。手土産というと、お菓子のイメージがありますが必ずしも食べ物とは限りません。

ここで大切なことは、「相手が喜ぶことは何か?」を考えて実践することと、「自分は相手に何ができるか?」を考えて行動することです。例えば甘い物が嫌いな人にケーキを上げてもそれは向こうからすると”ありがた迷惑”になりかねません。

是非自分なりに”センスの良い”手土産を選んでみるのも良いかと思います。

まとめ

運というと、抽象的になってしまいますが、成功している人は「運が良かった」と口を揃えて言います。運とは、待ってても来ないもので自ら掴みにいく必要があります。

運を掴みにいくには、日々アンテナを張っておく必要があります。そのアンテナを張るために一番手っ取り早く出来るのは自分ルールを設定すること。

日々自分なりのこだわりを追求する人は、上昇志向も高いため、自然と自分を成長させる情報が入ってきやすくなります。是非自分なりのマイルールを定めて過ごしてみてください。